96回目の独り言です、これは。

ご無沙しぶりです。
間違った、お久しぶ汰です。
中條です。

前回の投稿からだいぶお時間頂きました。
ブログって何書くものでしたっけね?
しかもこのyuccaのメンバーとして与えられ場では?
まぁ何でもいいかしら。

と、いうわけで久々96回目の投稿です。

個人的に、「96」というのは意味のある数字でして。
なんか昔から好きなんですよね、「96」が。
何でかって言われると難しいんですが、確かきっかけは「96」って約数が多いなと。
すげー包容力あるなーみたいな。
しかもくるっと上と下逆さまで見ても96だし。
それを言うと69も一緒ですが、こいつは卑猥なのでナシ。

小学校の卒業文集では、96歳まで生きると宣言させて頂きました。
今は33歳。
なのでまだまだ人生折り返しにも来てないはずという事で頑張りますか、何かしら。

んーなんでしょ、この文章は。
こんなのをワールドワイドウェブ上に垂れ流していいのかしら。

しかし、ライブしたいなぁ

2013/11/07 00:08 — 雑記中條量行